« 2011年7月31日 - 2011年8月6日 | トップページ | 2011年8月14日 - 2011年8月20日 »

2011年8月7日 - 2011年8月13日

2011年8月13日 (土)

花火 パート2

happy01盆休みと重なり、今日もあちこちで花火大会や盆踊りが実施され、眠られない夏の夜になっています。私も先ほどまで川辺の花火大会の撮影に行ってきましたので紹介します。ただ、出かけるのが遅くなったため車の渋滞にはまり近くに行けず、遠くからロングショットで撮ったものばかりですのであしからず。

Dsc_5533

川辺の花火といえば水中花火。疾走するボートから花火玉が手投げ込まれる花火で、今はやりのコンピュータで制御で打ち上げられる花火と違い、花火師が素手で花火をもって投げこむもので、経験を積んだ花火師でないと出来ない花火のようです。

Dsc_5519_2

こちらはスターマイン。

Dsc_5578

露光間ズームで撮ったらこんな写真ができました。

Dsc_5585

途中で風向きが代わり、手前の方に花火の煙がおし寄せてきて、見通しがわるくなってしまいました。でも私は煙が花火の色で染まったこんな写真が好きです。

2011年8月11日 (木)

スイレン

happy01 猛暑日の連続にうんざりりしますね。暑さ対策に、今日は隣町のゴルフ場の池に咲いていた、スイレンの写真を掲載します。

Dsc_5411

Dsc_5408

林に囲まれた池のため、太陽の光を直接受けることもなく涼しげに咲いていました。
スイレン 植物分類上はヒツジグサで(自生しているものをヒツジグサ、園芸種をスイレンと分けることもあります)、早朝には開花する蓮(ハス)と比べ、花が日中に開花するため睡蓮となったようですが、朝寝坊の割には花を閉じるのも早く、午後の3時頃には花を閉じるようです。

2011年8月10日 (水)

ツマグロヒョウモンの幼虫

happy01 今日はこの夏一番の暑さ。涼しい裏庭に近い部屋にいても、扇風機だけではジットリと汗がでてきて、ついつい冷蔵庫の中の冷たい飲み物に手を出してしまいますね。

Dscf10401

比較的涼しい裏口の寒暖計も36℃を指していました。

Dscf10431

Dscf10451

裏に庭のスミレ葉にいたツマグロヒョウモンの幼虫。刺されることはないそうですが、手で触る勇気はありませんでした。

Conv0077 

参考写真 ツマグロヒョウモンのメス。

2011年8月 9日 (火)

南に帰るツバメたち

happy01 ツバメたちの渡りの終盤組でしょうか、今日も電線に多くのツバメがとまっていました。

Dscf1015

Dscf41981

ほとんどのツバメが南の空を向いてとまり、これから旅する南の国に思いをはせているようでした。元気で旅し来年またきてね。happy01

Dscf42201

我が家の田んぼの稲穂もすこしづつ頭を下げはじめ、収穫の秋が近づいてきているの感じました。

2011年8月 7日 (日)

もつれぐも

happy01 明日は立秋で今日で夏も終わり。そんな今朝の空には巻雲もみられ、 少しばかり秋を感じました。

Dsc_7459_2

Dsc_7456

 巻雲の中でも「もつれぐも」とよばれる雲で、高い空の複雑な強い風によって色々に形をかえ、思わぬ物の形に見えることもあります。

Dsc_54351

それでも午後には雷雲も発生し夕立ともなってしまいました。こうして季節は行きつ戻りつしながら秋に向かって行くのですね。

« 2011年7月31日 - 2011年8月6日 | トップページ | 2011年8月14日 - 2011年8月20日 »