« 2011年12月4日 - 2011年12月10日 | トップページ | 2011年12月18日 - 2011年12月24日 »

2011年12月11日 - 2011年12月17日

2011年12月16日 (金)

霰(あられ)舞う

happy01 今日は冷たい風が吹く寒い一日。
時々雲と一緒にやってきたのは霰でした。
今年もあと2週間チョット。忘年会は少しずつ消化していますが、年賀状はまだまだ。
今年も絵手紙風に書きたいと思っていますが龍って難しそうですね。
Dscf48111

Dscf48161

Dscf4814

雪でなく霰ということは上空はそうとうな冷えこみのようです。

2011年12月14日 (水)

やっぱり気になる柿の種.

happy01 今日は知り合いから富有柿をいただきました。いつもは頭の部分のへこみを利用し柿の種をさけて切りますが、あえてカキの種が切れるよう包丁を入れました。

Dscf4810

前にも紹介したことがありますが、柿を種ごと切ると顔があらわれなかなかおもしろい。胚乳の中の胚の先きには子葉もみられ地上に落ちれば春には芽を出せるよう準備万端のようです。

2011年12月13日 (火)

冬支度

happy01 日中は小春日和の暖かさで、今日も畑で冬支度を行いました。

Dscf47952

この地域では白菜の葉をまとめて頭の方でワラで絡げます。こうすることで雨や雪などから白菜の中身を守ります。

Dscf4796

モミ殻焼。昨年以前のモミ殻には虫等が入ってることが多くこの時期に焼却します。焼却後の灰は肥料として利用します。昔はついでに焼き芋をすることもありました。

2011年12月12日 (月)

寒さ対策

happy01 寒さ対策と行っても自分ではなく畑の野菜ですが、春キャベツの苗が大きく育ってきたためネットをかぶせてやりました。毎年、冬の間にヒヨドリなどに葉を食いちぎられたり、春先にはアオムシの被害にあうため寒さ対策を兼ねネットを施します。

Dscn3769

ネットを施すことで雪対策にもなり春先まで安心して放置できますのでとても便利です。

Dscf47911

畑への道の途中で見つけた実。つる性の植物の実で名前はわかりませんが、グラデーションがとても綺麗でしたので写真に撮りました。

2011年12月11日 (日)

皆既月食

happy01 昨晩は4年ぶりの皆既月食で、テレビなどでも紹介され多くの方が真夜中の天体ショーをご覧になったと思います。私もカメラに望遠レンズをつけ撮影をこころみました。最初の欠け始め頃は雲も多く写真に収めることはできませんでしたが、半分ほどかけ始めた頃から雲も切れ始めて、きれいな皆既月食をみることができました。

Dscf30091

欠けはじめ頃は雲も多く、時々薄雲の中から欠けた月が見られる程度。午後10時5分頃。

Dscf30141

やがて雲が切れ始め大きく欠けた月が見られるようになりました。午後10時20分頃

Dscf30241

午後11時5分頃から皆既月食に入り月は赤銅色の変わりました。11時15分頃。

Dscf3026

日食と異なり月はまっ黒になることはなく不思議な姿をみせてくれました。11時30分頃。
次の皆既月食は3年後の2014年10月18日だそうです。

« 2011年12月4日 - 2011年12月10日 | トップページ | 2011年12月18日 - 2011年12月24日 »