« すすきの氷りの祭典 | トップページ | モノクロームの世界 »

2012年2月11日 (土)

ネルトダウン

happy01 旅の疲れか、風邪なのか、軽い頭痛におそわれ今日一日は寝てしまい、家族にはお父さんのネルトダウンだと茶化されてしまいました。ということで新たなブログ材料もなく、再度、札幌で撮った写真を掲載します。

Dsc_8775_2

大道り公園のブースで行われていたフラダンス。暖房の効いた小さな建物の中で行われ、観客は窓から覗き込むかたちで外から見学。でも足下の白い砂が雪のようでした。いずれにしても「おばさんパワー」(失礼しました)驚き。

Dsc_87561

雪まつりに訪れ、観光客が心配するのが凍結による転倒。この日も多くの人達が転んでいましたが、以外と滑らないのがハイヒール。でも、雪が柔らかいと今度は抜けなくなるのでは心配。小股で平均的に体重をかけるのが滑らないコツのようです。

Dsc_8871

市内には観光客向けの防寒グッズなどを売る用品店もあり、必要があれば買えますが、ここのお店には不気味な「めざし帽子」がショーウインドーに並べられ人目を引いていました。やはり売れ残っためざし帽を飾ってのアイデアのようです。

Dsc_8882

空路の帰りに見た北海道。真ん中の真っ白に凍結した丸い湖、何という湖かわからず帰って調べたら「倶多楽湖」と書いてありました。さて、あなたは何と読めますか。グータラコではありません、念のため。

« すすきの氷りの祭典 | トップページ | モノクロームの世界 »

旅行・地域」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« すすきの氷りの祭典 | トップページ | モノクロームの世界 »