« 寒い日 | トップページ | kobe de 清盛 »

2012年3月26日 (月)

金星・月・木星  直列

happy01 「近所の方が星と星との間に三日月があるので珍しい、写真に撮れないか」とアドバイスあった。このところ金星と木星が接近している知っていたが、その間に月が入るとは思っていなかった。さっそくカメラを引っ張り出して外に出て見たものの、雲がかかっていてみえない。それでも10分ほど待つと雲も切れ、金星・月・木星が西の空に輝き始めた。なるほど、そんなに見られる現象ではないとシャッターを押した一枚。

Dscf05331

地平線の山を入れたが写っていなかった。明日は月がどのあたりに来るのかなー。もう一度明日見てみたい。 7時40分頃の撮影。

« 寒い日 | トップページ | kobe de 清盛 »

地学」カテゴリの記事

コメント

いいねshine

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 寒い日 | トップページ | kobe de 清盛 »