« スミレいろいろ | トップページ | 日本昭和村のアルパカ »

2012年5月 1日 (火)

まだ咲いているサクラ

happy01 今日から五月。あっという間に夏が来て、近くの田んぼでは田植えの準備がはじまり、いよいよ里山はにぎやかになってきました。でも 今年は暖かくなるのが遅かったせいか、今花をつけているサクラがあります。

Dscf04062_2

Dscf04051

ウワズミザクラ  とてもサクラとは思えませんが、バラ科サクラ属にのなかまで、小さな花が穂状(花穂)につき、一つ一つの小さな花をよく見るとやっぱり桜の花に似ます。

Dscf03762_2

Dscf0374 

こちらは近くの広場に咲いて満開をむかえた八重桜。もつとも、東北や北海道ではこれからが桜の見頃ですので、そんなに驚くこともないのでしょうが。

 

« スミレいろいろ | トップページ | 日本昭和村のアルパカ »

植物」カテゴリの記事

コメント

あれほど待ち遠しく思っていた、桜もアツト言う間にに通り過ぎてしまいました。

野山は新緑で、春の香りが鼻をついてきます。
私はこの時期が一番元気になれます。
枯れ木が一斉に芽を吹きだす力が、何とも言えない力強さを感じるからかもしれません。

ソメイヨシノの後を追って咲く、八重桜はまた一段と美しくかんじます。

ついこの間まで、いつになったら春になるのかと思ってのに、春はあっという間に過ぎて、もう夏になってしまいました。
自然は長かった冬の時間を取り戻そうとしているかも知れませんね。私もこの時期が一番好きです。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« スミレいろいろ | トップページ | 日本昭和村のアルパカ »