« ニホンアマガエル | トップページ | 雨の日は水滴写真パート4 »

2012年7月20日 (金)

リンゴドクガ

happy01 最近大きなイモムシやケムシに出逢っていませんが、今日 桜の木にいたのはリンゴドクガというケムシ。リンゴの木などによく見られることから、リンゴドクガと名前がつけられたようですが、ケムシの中でも毛の長さは一流で、触ると痛そうですが、毒はなく刺すこともないといわれます。でもやっぱり触る気にはなれませんでした。

Dsc_0110

Dsc_0106

背中の前方に黒い黄帯かあり、正面から見るとまるで一つ目小僧で、捕食者を驚かせる役割があるようです。

« ニホンアマガエル | トップページ | 雨の日は水滴写真パート4 »

動物」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« ニホンアマガエル | トップページ | 雨の日は水滴写真パート4 »