« ヤマガラ | トップページ | 絵画風 »

2012年10月22日 (月)

ジョウビタキ

happy01 冬鳥としてこの頃見かけるようになったジョウビタキ。警戒心の少ない鳥のようで、カッカッカ、ヒィヒィヒィとずいぶん近くまでちかづいてきます。

Dscf1701

Dscf1682

家の側のフェンスに留まって 鳴いていたジョウビタキのメス。オスに比べやっぱり優しい感じがしますね。

Dscf1697

こちらは同じフェンスの下にいたキセキレイ のメス。

« ヤマガラ | トップページ | 絵画風 »

」カテゴリの記事

コメント

昨日みたけの森公園で、判別しずらい鳥と出会いました。 メル友の野鳥専門家にといあわせましたところ コルリの♀ではという回答を頂きました。

♀はこのジョウビタキ、キビタキ、サメビタキ、コルリと又少し大きめのオオルリなど判別しづらいです。

共通していえるのは、これらの♀はとっても可愛い事です。このジョウビタキもベストショツトです。

みたけの森は野鳥の宝庫ですが、我が家からは少し離れていてなかなか行けません。こんど望遠レンズを持って行きたいと思っています。
小型の野鳥の雌は判別が難しいですね。前、後、横姿と確認しないと間違えることがあります。
解らない鳥はブログにアップし、回答をいただくという手もありますが。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« ヤマガラ | トップページ | 絵画風 »