« 晩秋の案山子 | トップページ | しし座流星群 »

2012年11月16日 (金)

落葉

 真冬並みの寒さと放射冷却も加わり、今朝の冷えこみも厳しく、外は霜で真っ白でした。朝食もそこそこにカメラを持ちだし、散歩がてらに近くの広場で写真を撮った。

Dscf1800

Dscf1782001 

Dscf1783001

モミジの樹下では、落ちたばかりの赤い落ち葉が白い霜に覆われとても綺麗。

« 晩秋の案山子 | トップページ | しし座流星群 »

コメント

今晩は
今朝こちらでも一面霜でした。 初霜と自分なりに思っています。
いつも朝の起床がおそいので、あわててレタスについた霜を接写でパチリ、なかなかうまくとれませんでした。  いつかご教授いただきたいと思っています。3枚ともいい写真です。
私は最初の写真が語りかけられているようで好きです。

一番上の写真は陽が射し込んできてからの写真で私も気に入っています。霜を強調するため絞り込んで撮ったため周辺のボケ味が今ひとつでした。次は望遠レンズでとってみます。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 晩秋の案山子 | トップページ | しし座流星群 »