« 2012年3月25日 - 2012年3月31日 | トップページ | 2012年4月8日 - 2012年4月14日 »

2012年4月1日 - 2012年4月7日

2012年4月 5日 (木)

ようやく咲き始めた桜 カワズザクラ

happy01 桜がようやく咲き始めた。といってもソメイヨシノではなく、道路脇に植えられたカワズザクラ。

Dsc_8951

カワズサクラ 伊豆半島では2月の内に花をつける早咲きの桜

Dsc_8953

ソメイヨシノのように、パット咲いてパット散る華やかさはないけれど、しとやかに下向きにピンクの花を咲かせていました。

2012年4月 4日 (水)

またまた雪が

happy01 低気圧が通過後は寒くなるとの天気予報でしたが、今朝はその予想どうり雪が舞う寒い朝を迎えました。4月になってから雪が降るのは珍しいことだそうだが、私の記憶ではツツジの花に雪が積もったのを見たことがあるので、この先まだまだ寒い日がつづくかも知れない。

Dsc_9011

Dsc_8995_2

昨日は強い風の洗礼を受けた裏庭のツバキや裏山の木々たち、今日は冷たい雪の洗礼うけていました。暖かい太陽の光をいっぱい受けて、早く芽吹きを進め 新緑を迎えたいのは木々たちも同じです。 

2012年4月 3日 (火)

嵐が描いた絵画

happy01 ニュースで知ってはいたものの、今日の台風並みの低気圧で今日の嵐はすごかった。うっかりしまい忘れたバケツやチリ取は早々とひっくり返って飛んでいった。最盛期には激しい風に山鳴りもして木々が大きく揺れました。

Dsc_8966

赤い花をつけ始めた裏庭のツバキも、大きく揺れて花もちぎれて飛んでいくほど。

Dsc_89781

Dsc_89801_3 

隣の家の竹ヤブも大きく揺れて、スローシャツターで撮った写真は、絵画のような芸術作品に仕上がりました。

   

2012年4月 2日 (月)

ショウジョウバカマ

毎年紹介している近くの畑のショウジョウバカマ。今年は1週間以上遅れての開花となりました。

Dscf0548

頭が赤い顔と毛に覆われた伝説の生き物、猩々(ショウジョウ)に似ていることから、また、その葉がその猩々の袴(はかま)似ていることから、ショウジョウバカマと名前がつけられましたが、早春に咲くことからこの花もユキワリソウと呼ぶ地方もあるようです。

Dscf0545

咲きかけのショウジョウバカマ。瑞々しく、個人的には咲きかけが好き。

Dscf0559_2

こちらはいちばん猩々に似た、真っ赤な花のショウジョウバカマ。白い花もあるようです。

2012年4月 1日 (日)

春祭り

happy01 今日から4月で、春本番なのに冷たい風の吹く一日。それでも春祭りのシーズンを迎え、わが町でも 大寺山願興寺で薬師祭礼が行われました。この祭り、かっては4月1日に行われていましたが、数十年前から4月の第一日曜日に行われるようになりました。でも今年はその第一日曜日が1日になり、往時をしのぶ祭りとなりました。

Dsc_93051

Dsc_9364

祭りのメインは老女の面と衣装をつけ、手にシキミをの小枝を持って参拝者の身体をたたき厄払いして、今年一年の健康と幸せを祈願する。

Dsc_9461

Dsc_9471_2 

途中、寝ているシシにつくハエを 追い払うとするが、シシが起きてしまい 再び暴れ出す、という場面は仕草がおもしろく、見ている者の笑いをそそる。

Dsc_9500

蝿追いの行事が終わると、お囃子の乗った大山が寺の前に引き出され演奏されます。

Dsc_9496_2 

子供達にとっては、祭りの行事よりも 屋台の出店の方が魅力的なようです。

« 2012年3月25日 - 2012年3月31日 | トップページ | 2012年4月8日 - 2012年4月14日 »