« 2012年4月29日 - 2012年5月5日 | トップページ | 2012年5月13日 - 2012年5月19日 »

2012年5月6日 - 2012年5月12日

2012年5月10日 (木)

いずれアヤメかカキツバタ

happy01 このところの天候不順にもかかわらず、自然は着実に夏の装いを深めてきています。隣の家の畑にはアヤメが満開をむかえていますが、正直なところ最近は色々な園芸種が出回り、アヤメかカキツバタかハナショウブかわからない。5月の始めに湿地でもない畑に咲いていることからアヤメと決めました。理由はただそれだけ。

5102

写真を油絵風に加工してみました。

Dscf56832

アップで撮るとこんな感じ。アヤメでなかったらごめんなさい coldsweats01

2012年5月 8日 (火)

小さな小さな花たち

happy01 このところ畑の雑草取りに追われている。野菜作りには邪魔な雑草たちですが、小さな小さな花を咲かせ、懸命に生きようとしている姿はけなげにでもあります。

Dscf0408

Dscf04191

Dscf04212

Dscf0428

Dscf56702

上からキュウリグサ、カタバミ、タチイヌノフグリ、コハコベ、アメリカフウロ。いずれも5㎜もみたない小さな花たちです。

2012年5月 7日 (月)

シャクナゲの里

昨日の続きになりますが、根の上高原への途中に寄った集落ではシャクナゲか見頃をむかえていました。

Dscf0587

標高があるため、まだつぼみもありましたが、集落を見下ろす山すその土手にはたくさんのシャクナゲが植えられていました。

Dscf0562

黒い雲に覆われ雷も鳴る天候、フラッシュを発光させて花を強調しました。

Dscf05342

少し下った別の集落に咲いていたシャクナゲは満開をむかえていました。管理をして見える農家の方にお話を聞くと、花の摘み取り、下草刈り、剪定、施肥などこまめに面倒見ないと良い花は咲かないそうで、手入れが大変なようです。写真を撮るだけの私達には少し申し訳ない気持ちにもなりました。

2012年5月 6日 (日)

根の上高原のミツバツツジ

happy01 連休も今日が最後の日。時々雷雨というあいにくの天気でしたが、ミツバツツジ見ごろをむかえた根の上高原に写真仲間で行きました。今日はそんなミツバツツジの作品を紹介します。

Dscf0641

岐阜県中津川市と恵那市にまたがる根の上高原は標高1,000mほどあり、白樺も点在する高原地帯。

Dscf07242

高原には保古湖という湖もあり、湖面を背景にミツバツツジを撮ることができます。

Dscf0670

Dscf07581

あいにくの雨で、湖面を行き交うボートを入れることは出来ませんでしたが、しっとりと雨に洗われたミツバツツジを撮ることが出来ました。 

« 2012年4月29日 - 2012年5月5日 | トップページ | 2012年5月13日 - 2012年5月19日 »