« 2012年9月23日 - 2012年9月29日 | トップページ | 2012年10月7日 - 2012年10月13日 »

2012年9月30日 - 2012年10月6日

2012年10月 6日 (土)

絵手紙回廊

happy01 昨年、手作り講座で初めて挑戦した絵手紙が、御嵩町の中山道みたけ館で「愛の絵手紙、一行詩展」として展示されているとの話聞き行きました。行ってみてびっくり、展示されている絵手紙は1,5000点をこえ、まるで絵手紙回廊。理由は町内の小中学校生から保育園の園児の作品や一般募集の作品も一同に展示されたことから。

Dscn4048

ずらりと張られた絵手紙。まずは、こんなにたくさんの絵手紙を丁寧にはり付け作成された担当職員さんの苦労に感謝。

Dscn4046002 

絵手紙回廊を歩いて自分の作品を探すのに一苦労。

Dscn4043

10分ほどかかってようやく見つけた自分の作品(絵手紙始めました)。でも、名前の記載はなく 別に紹介してあった索引で確認することに (最初にそれを見ればもっと早く探せたのに)。
この展示が終わると、ハガキの表に記載された宛先にハガキが郵送されるそうです。ちなみに私の絵手紙は妻に送られそうで、もう少し丁寧に上手に書けば良かったなーと反省していますが、あとのまつり coldsweats01

2012年10月 3日 (水)

アゲハチョウの幼虫

happy01 今まで気がつかなかったが庭のサンショウの木の側に、新たな幼木が育っていて、その幼木の小さな小枝にアゲハチョウの幼虫がいました。

Dscf1328001_2

幼虫が食べ尽くしてしまったのか、留まっている木には葉はありません。

Dscf1326_2

よく見ると小さな小枝の先までもムシャムシャ食べていました。

Dscf1330_3

そこで、近くの大きなサンショウの木は緑の葉を少し残していたので、手でつまんでそこへ移動させてやりました。よほどお腹が空いていたのか、すぐに葉を食べ始めました。
このサンショウの木の葉も半分ほどが黄色くなっていますし、庭には小鳥たちが頻繁にやってきます。この先も無事に生きていける確率は少ないようです。

2012年10月 2日 (火)

椛の湖のソバ畑

happy01 昨日は中津川市坂下にある椛の湖のソバ畑に久しぶりに訪れました。少し盛りは過ぎていましたが青空の下 一面に広がる白いソバ畑はやはり雄大。

Dsc_9400

Dsc_9389001

ヒガンバナと違い控えめな白い花。撮影にはソバの花を引き立てる脇役が必要ですね。

Dsc_9409

ソバ畑の隅には役目を終えた案山子たち。長い間お疲れさんでした。

Dsc_9428

今日の夕焼け。みごとな夕焼けでしたので追加して載せました。

2012年10月 1日 (月)

ローキーな写真、ハイキーな写真

happy01 またまたヒガンバナの写真で恐縮ですが、今日はヒガンバナでローキーな写真、ハイキーな写真を撮ってみました。

Dsc_9374002

まずはローキーな写真・・一般的に黒っぽい写真をさしす。石垣に咲くヒガンバナをアンダー気味に撮りました。

Dsc_9370003

ハイキーな写真。こちらは反対に白っぽく明るい写真をいいます。田んぼの土手に咲くヒガンバナを曇り空を入れて明るく撮りました。

Dsc_3632001

話は変わって、昨日は台風の影響で見ることができなかった中秋の名月。一晩遅れの今日に見ることができました。とはいえ月に変わりはないけれど一晩遅れればただの月でしょうか。

 

2012年9月30日 (日)

御嵩町文化協会発表会

happy01 今日は年一回行われる御嵩町文化協会の発表会。写真、水墨画、俳句などの展示と芸能発表がました。心配していた台風の接近前にどうにか終了することができました。

Dscf6283

Dscf6329001

芸能発表では詩吟、民謡、踊り、ハンドベル、大正琴なと多彩な芸が発表されました。 

Dscf6443

演劇研究会によるコミカルな寸劇も披露され、会場の笑いを誘っていました。
全体的に会員も高齢化してきていますが、こうした活動を通して、何時までも元気ではつらつとすごしていただくことが大切だと実感しています。

« 2012年9月23日 - 2012年9月29日 | トップページ | 2012年10月7日 - 2012年10月13日 »