« 2012年11月4日 - 2012年11月10日 | トップページ | 2012年11月18日 - 2012年11月24日 »

2012年11月11日 - 2012年11月17日

2012年11月17日 (土)

しし座流星群

happy01 2001年に素晴らしい流星雨を見せた しし座流星群 が毎年この時期に見られる。今年は今日の午後7時頃が出現のピークを迎えるそうだ。しかし残念ながらこの地域では雨でピーク時の観望は難しい。もっとも、しし座そのものは夜半過ぎにしか東の空に現れないので、その頃には雨も上がり星空が見えるかも知れない。11年前の大出現を期待して、空が晴れてきたら夜空を眺めてみたいですね。

Dscf1837

Dscf1834001_2

上の写真2枚は、11年前の大出現の時にフイルムカメラで撮った写真ですが、今やカメラはデジタルに変わり感度も10倍以上になったので、大出現当時と同じぐらいの写真は撮れるかも知れない。今からカメラを三脚にセットし、スタンバイしておこう。

2012年11月16日 (金)

落葉

happy01 真冬並みの寒さと放射冷却も加わり、今朝の冷えこみも厳しく、外は霜で真っ白でした。朝食もそこそこにカメラを持ちだし、散歩がてらに近くの広場で写真を撮った。

Dscf1800

Dscf1782001 

Dscf1783001

モミジの樹下では、落ちたばかりの赤い落ち葉が白い霜に覆われとても綺麗。

2012年11月15日 (木)

晩秋の案山子

happy01 昨日は雪まじりの冷たい雨が降りこの冬初めての雪を観測した。こんな日は外に出るのがおっくうになるが、こんな時しか撮れない写真もある。

Dsc_0360_2

恵那坂折の棚田の展望台には案山子が冷たい雨に打たれて立っていた。観光客の記念撮影のオブジェとして利用されているようだが、雨にも負けずがんばっている姿についつい「お疲れさま」と言葉をかけたくなってしまった。

Dsc_0368

棚田の集落を背景にご婦人にポーズをとってもらった。

Dsc_0370

写友と思い、「もう帰ろうか」と思わず声をかけてしまったカメラマンの案山子。なかなか良くできていて写友もだまされていたらしく、後で笑い話の種になった。

2012年11月13日 (火)

つるべ落としの秋の空

happy01 ずいぶん陽が落ちるのが早くなってきた。「つるべ落としの秋の空」でのんびりと畑仕事をしていると陽がすぐに落ち、加えてすぐ寒くなり早々に帰宅することになる。この時期は何となく侘びしい気がしてならない。

Dscn4061001

Dscn4072

2012年11月12日 (月)

紅葉

happy01 このところシーズンで紅葉の写真ばかりで恐縮ですが、今日は愛知県東三河方面に出かけたのでその中の3枚を紹介します。

Dsc_0429

Dsc_0526

Dsc_0531

2012年11月11日 (日)

残り柿

happy01 今年はこの私達の所では柿が不作で柿の実を見ることができない。今頃は残り柿として格好の写真の題材にできるのですが、自然はなかなかこちらの思うようには答えてくれない。もっとも、大自然からすれば、たかが人間の思うようにならないのはあたりまえかも知れないが、小さな人間の行動がこうした自然を変化させていると考えれば反省すべきは私達なのかも知れない。

Dsc_0004_2

« 2012年11月4日 - 2012年11月10日 | トップページ | 2012年11月18日 - 2012年11月24日 »