« 2012年1月29日 - 2012年2月4日 | トップページ | 2012年2月12日 - 2012年2月18日 »

2012年2月5日 - 2012年2月11日

2012年2月11日 (土)

ネルトダウン

happy01 旅の疲れか、風邪なのか、軽い頭痛におそわれ今日一日は寝てしまい、家族にはお父さんのネルトダウンだと茶化されてしまいました。ということで新たなブログ材料もなく、再度、札幌で撮った写真を掲載します。

Dsc_8775_2

大道り公園のブースで行われていたフラダンス。暖房の効いた小さな建物の中で行われ、観客は窓から覗き込むかたちで外から見学。でも足下の白い砂が雪のようでした。いずれにしても「おばさんパワー」(失礼しました)驚き。

Dsc_87561

雪まつりに訪れ、観光客が心配するのが凍結による転倒。この日も多くの人達が転んでいましたが、以外と滑らないのがハイヒール。でも、雪が柔らかいと今度は抜けなくなるのでは心配。小股で平均的に体重をかけるのが滑らないコツのようです。

Dsc_8871

市内には観光客向けの防寒グッズなどを売る用品店もあり、必要があれば買えますが、ここのお店には不気味な「めざし帽子」がショーウインドーに並べられ人目を引いていました。やはり売れ残っためざし帽を飾ってのアイデアのようです。

Dsc_8882

空路の帰りに見た北海道。真ん中の真っ白に凍結した丸い湖、何という湖かわからず帰って調べたら「倶多楽湖」と書いてありました。さて、あなたは何と読めますか。グータラコではありません、念のため。

2012年2月 9日 (木)

すすきの氷りの祭典

happy01 翌日は雪まつり会場から少し足を伸ばして、同時開催されている「すすきの氷りの祭典」に。

Dsc_8835_2

会場では大中の氷の彫刻がたくさん展示されていて、こちらも多くの観光客で賑わっていました。

Dsc_88341

東日本大震災の復興をを願って作成された不死鳥の彫刻。優秀賞作品。

Dsc_88591

北海道らしく、タラバガニやニシンなどを氷りに閉じ込めたミニ水族館。

Dsc_8839

寒い札幌とはいえ氷の彫像は少しずつ融けることも。新たな作品も作られていました。
「さっぽろ雪まつり」「すすきの氷の祭典」とも2月12日まで開催されます。

2012年2月 8日 (水)

さっぽろ雪まつり

happy01 「さっぽろ雪まつり」に行っていましたので、ここ数日少しブロクをお休みしていましたが再開します。ということで、取りあえず今日の画像は雪像の画像を数点掲載します。

Dsc_87701

人気アニメの「トリコ」と「ワンピース」の立体感あふれる雪像。

Dsc_87791

こちらは会津鶴ヶ城の雪像 陸上自衛隊協力に寄って作られました。

Dsc_8761

こちらは市民手作りのブースから。

« 2012年1月29日 - 2012年2月4日 | トップページ | 2012年2月12日 - 2012年2月18日 »