« 夜のめい想の森 | トップページ | モノクロームの世界 »

2013年1月10日 (木)

湖面のゆらぎ

happy01 我が家の近くに前沢ダムという溜池がありますが、冬場は水が少なく、湖底に沈んでいた木々が顔を出し面白い風景となっています。

Dscf1241

Dscf1237

いきなり前衛的な写真の紹介になりましたが、下の写真のような湖面に突き出た枯木が水面に映り、さざ波によってゆらいで面白い模様を描いていました。

Dscf1184

Dscf1147

Dscf1201   

« 夜のめい想の森 | トップページ | モノクロームの世界 »

自然」カテゴリの記事

コメント

以前子供達と良くブラックバスを釣りに出かけた池ですが、水量が少なくなってしまって、カモも数が極端に少なくなり、足が遠のいてしまいました。

でもこの写真を見ると又行ってみたくなりました。
感性の有無でこんな素晴らしい写真になるのかと思うとまだまだ錆ついた感性は働いてくれません。

前沢ダム、今は釣り禁止になっていますし、水鳥リの姿も見ることができず寂しいですね。
湖面の立ち木を撮るのでしたら望遠レンズが良いようです。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 夜のめい想の森 | トップページ | モノクロームの世界 »