« 雪降るみたけの森 | トップページ | ウソか? »

2013年1月 5日 (土)

長い霜柱(しもばしら)

happy01  今日の冷えこみは厳しく、台所の水道管も氷り一時水が出ない状態。外の寒暖計は-5℃を指していて、我が家ではこの冬一番の最低気温を記録しました。
そんな激しい冷えこみのせいもあり、近くの道路端で長ーい霜柱(しもばしら)を発見しました。

Dscf1094002

Dscf1095002

最近あまり見かけなくなった霜柱ですが、この霜柱は高さが10㎝ほどありました。
それにしてもこの冬は早くから厳しい寒さで、暖房費がこちらはウナギ登り。wobbly

話は変わって、今日から御嵩町美術展が開催され、トップを切って写真の部が1月 10日まで開催されています。お近くの方はぜお立ち寄り下さい。

Dscn4163001

Dscn4169

Dscn4164 

写真の部終了後は、陶芸・書の部、日本画、洋画、彫塑工芸と 2月7日まで順次開催されます。
休館日は毎月曜日(但し1月14日は開館)及び第4金曜日)

« 雪降るみたけの森 | トップページ | ウソか? »

自然」カテゴリの記事

コメント

風もなくしんしんと冷え込む朝でした。日中は陽射しもあって過ごしやすかったのですが、せっかく計画した凧上げはあまり揚がりませんでした。

公民館主催の新春凧揚げ大会だったのでしょうか。風が無く残念でしたね。
私達の子供の頃は、みんな正月休みには凧揚げに熱中していましたが、いまは青空に舞う凧の姿がほとんど見られません。寂しい限りです。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 雪降るみたけの森 | トップページ | ウソか? »