« 野鳥の集団 | トップページ | 与那国島-2 »

2013年2月11日 (月)

与那国島-1

happy01 2泊3日で日本の最西端 与那国島に行ってきましたので、写真で紹介していきます。

Dsc_2100

与那国島は八重山諸島の最西端の島で、日本の最西端でもあり東京から1,900㎞、石垣島から127㎞あり、台湾まで111㎞と晴れた日には台湾見えるそうです。今回は琉球エアーコミュターで石垣島より入島。天候は曇り時々雨、気温21℃ (これでも島では年に一週間ほどしかない寒い日だとか) で島の中心部にある水田では代かきが行われていました。

Dsc_2201

まずは島の中心となる集落 祖納(そない)。町役場、中央公民館、診療所などもここにあります。写真左側に祖納港、与那国空港があります。

Dsc_2208_2 

ティンダハナタ。祖納集落の西に切り立った70mほどの崖があり、その中腹に遊歩道を兼ねた展望台もあり、祖納の集落一望できます(上写真)。

Dsc_2113_2

集落には墓が必要ですが、ここの墓地群は海岸沿いに広がる圧倒的な広さで古代遺跡群のようにも見えます。ちなみに火葬場は無く、大きな墓に先祖代々のお棺を収める。

 

 

« 野鳥の集団 | トップページ | 与那国島-2 »

旅行・地域」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 野鳥の集団 | トップページ | 与那国島-2 »