« 雪ざらし山中和紙 | トップページ | 都会の風景 »

2013年2月15日 (金)

日本最西端の町

 happy01 与那国島の報告を中断し失礼しました。簡潔にし今回で最終にします。

Dsc_2223

Dr.コトー診療所 島の南に位置する比川 (ひかわ) 集落は島の中で一番人口の少ない集落ですが、何と行っても浜の東にある ドラマ 「Dr (ドクター) コトー診療所」のオープンセット。 今や観光の目玉として観光マップにもドラマの撮影場所が細かく載っているほど。

Dsc_2250

さらに西に進むと日本最西端の町 久部良(くぶら)集落 集落のはづれに西崎(いりざき)岬があり、灯台や日本最西端の展望台があります。

Dsc_2418

日本最西端の西崎。日本最後の夕陽も見られます。

Dsc_2273

久部良バリ  人頭税に苦しめられた村は人減らしのため、島の妊婦を集め幅3~5メートル、深さ7~8メートルほどあるバリ(割れ目)を跳ばせという悲しい言い伝えの残る地。

Dsc_2361

海底遺跡 東西100メートル 南北30メートルにおよぶ、まるで城郭跡のような遺跡らしき岩塊。まだ人工物かどうか解明されていないそうです。久良部港よりグラスボートが出ています。

Dsc_2485

花酒 与那国だけで作られる60度の泡盛で、島の3ッの酒造所で作られています。いずれも工場見学が可能です。Dscf1777

ヨナクニサン 最後に紹介するのはヨナクニサン。その名のとうり日本では与那国島でしか見ることのできない世界最大級の蛾で、今回は寄りませんでしたが島にはアヤミハビル(与那国名)館という施設があり見ることができます。但し、生体は5月以降にしか見られないようです。このほか長命草、海塩、黒糖、与那国織、カジキ漁等々 与那国島には見どころや味がいっぱいあります。

 

 

« 雪ざらし山中和紙 | トップページ | 都会の風景 »

旅行・地域」カテゴリの記事

コメント

こんにちは
久しぶりにコメントです!
与那国は一度は訪れてみたい島ですね。
お墓の形 沖縄に似てます。
飛行機はプロペラ機
かなり 揺れるんでしょうね?

蚊取線子さんお久しぶりです。
与那国島はとても風景が素晴らしいです。ただ沖縄や石垣島などに比べずいぶん田舎という感じがします。
豪華なホテルはありませんし、グルメな食べ物もありません。少しワイルドな旅になりますね。
飛行機は揺れますが、石垣島からですのでわずか30分。何が何だかわからないうちに離陸、着陸でした。

自然にみちあふれた旅行に満足されたことと思います。 この時期この地方は寒さでふるっていましたヨ

気温は21℃ほどで、朝は下がっても18℃と気温の差がないすごしやすい気候ですが、太平洋からの風をまともに受けるため風の強い日が多いようです。台風が接近すれば風速70メートルはざらだとか、ガイドさんは言ってみえました。年金で生活できそうですが家の建築費(台風に耐える建物が必要で)が相当かかるようです。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 雪ざらし山中和紙 | トップページ | 都会の風景 »