« 快晴の白馬連山 | トップページ | 紅梅が満開 »

2013年3月13日 (水)

安曇野の白鳥

happy01 昨日の続きで、今日は本命、安曇野の白鳥の写真を紹介。すでに北帰行が始まっていて白鳥の数は半分以下とかの話でしたが、初めての私にとっては間近に見る白鳥の飛翔は新鮮な被写体。なれないこともあり、連写とAFをたよりに100カットほど撮りましたがピンぼけがほとんど。良い勉強になったのが収穫でした。

Dsc_3926

Dsc_3931

犀川での撮影に入ったのが夕方ということもあり、ほとんどが帰還する白鳥ばかり。

Dsc_3952

それでもねぐらを変える白鳥もあり飛び立つ姿もありました。

Dsc_1918

途中、近所のおばさんが来て給餌する光景も見られました。

Dsc_3995

日が暮れ、白鳥たちも飛翔が見られなくなり、別の場所に移動しましたが、この場所がねぐらになっているようで、鴨たちもたくさん集まっていました。これでこの日の撮影はすべて終了しました。いつも思いどおりの作品ができず悩みますが、それが次への意欲につながるようです。

« 快晴の白馬連山 | トップページ | 紅梅が満開 »

自然」カテゴリの記事

コメント

白鳥の飛翔が撮れてよかったですネ
小鳥と違って羽ばたきが頬に伝わってくるようです。

写真雑誌に載っているような白鳥の写真をと思い挑戦しましたが、なかなか難しいですね。きっと何度も通わなければ良い写真は撮れないと実感しました。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 快晴の白馬連山 | トップページ | 紅梅が満開 »