« 蟹薬師祭礼 | トップページ | ハナモモ »

2013年4月 8日 (月)

ヒヨドリ

happy01 桜は散り始めたが、相変わらず早朝より騒がしいのは、集団できて桜の花の蜜を吸うヒヨドリたち。

Dsc_0419002

お世辞にもあまり綺麗な鳥ではないし、鋭いくちばしをしていて果実や野菜に被害をあたえるため、カラスの次に農家の嫌われ者となっている野鳥。

Dsc_0426001

Dsc_0441001

鋭く長い嘴はサクラの花の蜜をた食べるのに最適のようです。囀りはピーピー。

« 蟹薬師祭礼 | トップページ | ハナモモ »

」カテゴリの記事

コメント

このヒヨドリ、メジロと違って花びらを食べていたかと思うと花の房ごと食いちぎってしまう。その行動に腹立たしく思う時があります。

桜の木で良くみかけますがこの鳥も猛禽の餌になるのかと思うと元気に飛びかって欲しい気持ちも少しあります。

写真はとってもうまく桜とマッチしていますネ

一度、キジバトがオオタカに食べられれるのを見たことがありますが、ヒヨドリも食べられることもあるんですね。そんな瞬間を写真に撮ってみたいです。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 蟹薬師祭礼 | トップページ | ハナモモ »