« ハナモモ | トップページ | サクラ散る »

2013年4月11日 (木)

桜前線北上中

 昨日は桜前線を追って信州は駒ヶ根方面に撮影旅行。
午前中は曇り空で心配していた天候も回復、風の強い一日でしたが桜も見頃をむかえていて、何とか撮影を終えることができました。

Dsc_4794

神社仏閣にはやはり桜の古木が多い。上は栖林寺(駒ヶ根市東伊那地区)のシダレザクラ(樹齢400年)。

Dsc_4734

下は蔵澤寺(駒ヶ根市中沢地区)の樹齢300年のシダレザクラ。

Dsc_4644

信州と言えばアルプスを入れて風景が定番。上は中川村の谷村家の藁葺き屋根と中央アルプス。

Dsc_4657002

吉瀬(駒ヶ根市中沢地区)のシダレザクラ(樹齢100年 )と中央アルプス。

Dsc_4887001

中沢地区 上の山のシダレザクラ。写真上

Dsc_4892_3   

駒ヶ根市東伊那地区 城の腰のシダレザクラ(樹齢300年)
桜は墓の守りとして植えられることも多く、そうした場所には一本桜の古木が多い。

   

« ハナモモ | トップページ | サクラ散る »

自然」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« ハナモモ | トップページ | サクラ散る »