« ササユリ見ごろ | トップページ | 朝のキラキラ »

2013年6月 6日 (木)

今日の野鳥

 家の傍のサクラの木に小さな実がつき熟してきていて、その果実を求めて野鳥たちが訪れてきています。今日見たのはイカルとメジロ、そして常連のスズメ。

Dsc_1581

イカル (アトリ科 留鳥)  葉の茂みに隠れ、なかなか思うような姿を捕らえることができなかった中の一枚。

Dsc_1558

メジロ 数羽の集団でやってきます。せわしく移動するため、こちらも緑の葉の多い今の時期に写真に撮るのは難しい。 

Dsc_1555

こちらは常連客のスズメ。こちらは周辺が生活圏のため、遊びながら食事という感じ。

« ササユリ見ごろ | トップページ | 朝のキラキラ »

」カテゴリの記事

コメント

可児川周辺では、この時期ほとんどみかけません。 とっても新鮮に思えます。

早朝はチュッチュッ、ヒッヒッヒ、ヒューヒュー、ギャギャなどと鳥達の鳴き声がしますが、スズメ・カラス・ハトは別として、この時期は茂みに隠れて野鳥達が見づらいですね。abuさんは鳴き声で何の鳥かわかると思いますが、私にはわかりません。

鳥の鳴き声を聞いて 何の鳥か分かるように
なりたいものです。

そうなれば 森歩きも どんなに 楽しいことでしょう。

ウォーキングで山野草を見るのも楽しみの一つですが、 鳴き声で野鳥が分かればもっとウォーキングが楽しくなりますね。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« ササユリ見ごろ | トップページ | 朝のキラキラ »