« 散水 | トップページ | 今日の野鳥 »

2013年6月 5日 (水)

ササユリ見ごろ

happy01 ウォーキングの会合で、みたけの森のササユリが見頃をむかえているとの情報をいただき会合終了後、さっそくみたけの森へ散策に。入り口付近ではほとんど見られなかったササユリでしたが、奥に進むにつれ多くのササユリを見ることができ、大勢の見学者で賑わっていました。

Dscf2491001

開花したばかりのササユリはうすいピンク色。

Dscf2477

一部の場所では写真のように群生しているところも。

Dscf2474001

群生地は見学者でいっぱい。例年より早い開花で、最盛期は今度の土、日曜日頃となるようです。

« 散水 | トップページ | 今日の野鳥 »

旅行・地域」カテゴリの記事

コメント

見頃になってきたようですね。♪

ささゆりは、咲き始めがピンクで 日にちが経つほど白くなっていくのですか?

私は白いササユリしか あまり観たことはないのですが・・
ササユリは、清楚で 本当に品がある花だと思います。
ほかのユリ類のどの花よりも、私はこのササユリが一番好きです。

綺麗に咲いていましたネ
私も今日行ってきました。平日のせいか、見学者はまばらでした。

東屋でサクソホンの独奏も聞くことが出来、奏者の西巻さんの愛犬と戯れいいササユリ見学ができました。

今年は一週間ほど早い開花になったようですね。でも全体的には年々数が少なくなっているようです。特にイノシシよけの対策がしていない場所ではほとんど見かけなくなりました。
ボランティアの案内人の方によると、今年咲いた花が実を落とし、その実が発芽し花を咲かせるまでには7年~10年かかるそうで、そのうちにイノシシに食べられたり、踏み荒らされたりして少なくなってしまうそうです。また、下草刈りは実が完全に落ちる11月頃まで行わない方がよいとか。今日は色々勉強になりました。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 散水 | トップページ | 今日の野鳥 »