« 2013年6月30日 - 2013年7月6日 | トップページ | 2013年7月14日 - 2013年7月20日 »

2013年7月7日 - 2013年7月13日

2013年7月13日 (土)

インクジェットプリントの魅力

happy01  最近はカメラがデジタル化したこともあり、私も含めて写真のプリントも自宅で行う人が多くなった。特にインクジェットプリンターの性能が格段に上がり、写真屋さん並の高品位プリントが手軽に自分でできるようになったのもその一つ。とはいえ、プリンターの能力を最大限に引き出すにはそれなりの知識が必要であり、今日はそんなインクシェットプリンターの講習会に参加しました。

Dscn4284

最初に講師からレクチャーを受ける。インクジェットの魅力はなんと行っても紙質が選べることで、特に顔料系のインクを利用するプリンターでは、布や和紙系のプリンター用紙も用意されていて、作品の表現内容によってそういった用紙を適切に利用することで、作品の完成度を高めることができ、その魅力は大きいとのこと。

Dscn4286

最初はカメラから取り込んだ画像を調整や加工しないでインデックスプリントをする、その中から自分が表現しようと思ったイメージに合ったものを選び、その後、色調やコントラストなどの調整及びトリミングなどし、最終プリントすること。とのこと。

Dscn4287

そして最後は、ベルベットファインアート紙という高級プリンター用紙に印刷する。 値段の高いものはそれなりに良いが、我々にとっては懐のことも考えなければならす、メーカー側の推奨ばかりについていくわけにはいきませんが、自分でプリントまで手がけて、自分の作品という愛着がわくことは事実なようです。



2013年7月12日 (金)

秋の花

happy01 猛暑日が続いていて、日中はほとんど外出でるような状況ではないので、やれることは午前中に済ませるようにしているが、それでも野外で動くと汗びっしょりとなり、今日はTシャツ3枚を取っ替えた。そんな猛暑日が続くなかにあっても、近くの広場の花壇では秋の花たちがポツポツと咲き始めていました。

Dsc_3013

ピンクの可愛い花を咲かせ始めたのは、秋の七草の一つナデシコ(写真はカワラナデシコ)。

Dsc_1939

ポツリポツリと花をつけ始めたコスモス。

Dsc_1935

同じくキバナコスモスも花をつけました。

Dsc_6556

こちらはすでに紹介済みの農家の庭に咲くキキョウ。こちらもご存じ秋の七草。   

2013年7月11日 (木)

さくら写真展と名画展

happy01 今日は写友の友達が作品展に作品を出品されているということで、誘われて各務原市中央図書館ギャラリーへ。

Dscn4276

風景写真、フォトコン、日本カメラなどの写真雑誌の風景の部で常に上位を独占している写真集団「さくら」のメンバーの方々の写真展。

Dscn4261

Dscn4263

作品は全倍(60㎝×90㎝)以上の大型の作品で、感動的な風景を独自の感性で撮した迫力ある写真ばかり。
雪の日雨の日はもちろん、釣り用のゴム長を履き、川の中まで入って写真を撮るのはあたりまえという方々ばかりで、風景写真に取り組まれる熱意が伝わってきました。刺激を受け、明日からは負けずに頑張ろう!(単純ですね)。

Dscn4274001

写真展のついでに寄ったのは岐阜県美術館で開催されている「やなせたかしと詩とメルヘンのなかまたち展」と「クレパス画名作展」でこちらも見ごたえのある作品展でした。
やなせたかしさんはアンパンマンの作者で、氏の優しいまなざしで描かれた絵や詩は子供から大人まで心ひかれる作品ばかり。
また、クレパス画名作展はシンプルな画具、クレパスを使って描かれた作品ばかりを集めた作品展で、岡本太郎、熊谷守一、加山又造などの巨匠の作品から現代作家の作品までを集めた贅沢な作品展です。特にクレパス展は一見の価値あり。

 

2013年7月10日 (水)

ネジバナは右巻き、左巻き?

  今日は田んぼの畔草刈り。畔にはまだまだたくさんのネジバナが咲いていました。

Dscf2793

ネジバナのねじれる方向は一定でなく写真のように、右巻き左巻きそれぞれ存在するようです。

Dscf2785

ほとんどのネジバナはピンク色の花をつけますが、白いネジバナも存在するようです。

2013年7月 9日 (火)

今朝の鳥達

happy01 このところ毎朝、数羽のシジュウカラが裏の広場の木にやって来ますが、今日はその中にコゲラも一緒にやってきました。

Dsc_2030

朝食の時間なのか木に着いた虫たちを探して忙しく移動します。

Dsc_1982

右上の虫のようなものを狙っているのでしょうか。

Dsc_2009

こちらはシジュウカラと一緒にやってきたコゲラ。コッコッと盛んに幹の皮をつついて中に潜む虫を探していました。

Dsc_2025 

住民のスズメも木々中の騒がしさが気になるようでした。

2013年7月 8日 (月)

梅雨明け

happy01 例年より2週間ほど早い梅雨明けとなり、今日は木陰にいても汗が噴き出す猛烈な暑さとなりました。
残暑の厳しい9月中半頃までの2ヶ月もの間、暑さとの戦いになるかと思うと今から気が重いが、知恵を絞ってなんとか乗り切らなければならない。

Dscf2781001

里山も本格的な夏の風景。

Dsc_6557

こちらは近所の農家の庭に咲いていたキキョウの花。本格的な夏の中にもちょつぴり秋の兆し。 

七夕の星たち

happy01 昨日の夜は七夕。 といっても夕方の夕立の影響かなかなか雲が取れずスッキリ見えたのは夜半過ぎ。ということで少し日にちをまたいだ七夕の星たちを紹介。

Dsc_6624002

七夕の星たちは、銀河系の中心部となる天の川をまたいで夏の大三角形を形成します。はくちょう座のデネブ、こと座のベガとわし座のアルタイルですが、このうちベガが織姫星、アルタイルが牽牛星(彦星)で七夕の星となります。
写真データ ISO1600、レンズ24㎜ F2.8 、 シャツター30秒
注 左下は建物の屋根一部でその向こうに街路灯(ナトリュウム灯)があり赤く光が入りました。写真をクリックすると拡大します。

2013年7月 7日 (日)

暑中お見舞い申し上げます。

happy01  PCの不調と自身の体調も不調で、しばらくブロクの書き込みができませんでしたが、なんとかPCは復活しましたので再開しました。
特にここ数日猛暑日が続いています。皆さんも体調管理に十分お気おつけください。ということでこのブログに訪問いただいた方に遅くなりましたがまずは「暑中お見舞い申し上げます」。

Dsc_6593

春日井市の植物園「グリーンピア」で見つけた小さな小さなパイナップルにいたずら書(PC上で)きしてみました。

« 2013年6月30日 - 2013年7月6日 | トップページ | 2013年7月14日 - 2013年7月20日 »