« 2013年1月13日 - 2013年1月19日 | トップページ | 2013年1月27日 - 2013年2月2日 »

2013年1月20日 - 2013年1月26日

2013年1月26日 (土)

リアリティな看板

happy01 天気予報どうり今日は一日中雪の降る日。裏庭で積雪を測ったら10㎝ほどありました。雪が小止みになってカメラ片手の散歩で出くわしたのはリアリティな看板。近くの革製品の工房の奥様マコさんが書かれたものとか。

Dscf1430002

描かれていたのはミミズク。木の巣穴からいまにも飛び出してきそうです。

Dscf1431001

裏は愛犬ファング(シェパード)の顔。ホームページ「手作り鞄」でも紹介されています。

Dscf1425

ちなみに看板はこんな山の中にあり、工房はさらに森の中にあります。 

2013年1月25日 (金)

降雪写真

happy01 ここ数日、天気の変化が激しい。低気圧が急速に発達し進んで行く理由によるもののようですが、この日替わりランチならぬ日替わり天気でついに私自身は風邪ぎみになってしまいました。個人的な話はさておいて、夕方には一時視界が効かないほどの強い雪。カメラを持ち出しシャッタースピードを変えてさっそく撮影 してみました。

Dscf1384_2

まずはシャッタースピード(S) 1/125秒の写真。しんしんと降るぼたん雪の感じ。

Dscf1386001

こちらは(S) 1/45の写真 。見た目に近い降り方をしています。

Dscf1379

こちらは(S) 1/8で撮った写真です。まるで吹雪のよう。

2013年1月24日 (木)

今朝の鳥たち

happy01 昨日は雨模様の天気だったからだろうか、今朝は鳥たちでにぎやかでした。

Dscf2003

天気が良ければほとんど毎朝、裏の桜の木やってくるのはスズメの集団。ひとしきり皆でチュチュチュ、チュチュチュとさえずりながらお喋りに夢中ですが、しばらくすると何処かに行くようです。食事の餌を求めて散って行くのかもしれません。

Dscf2006

こちらはスズメたちの騒ぎを気にかけることもなく、同じ桜の木に留まったヒヨドリ。

Dscf2012001

Dscf2022001

今年よく見られるウソ。今日はほおの赤い♂のウソも来ました。好みは桜の冬芽のようです。フィフィフィと独特の囀りですが、これがウソ笛というものなのですね。  

2013年1月23日 (水)

川の流れ

happy01 集落を流れる小川は町境に近くになると急峻な谷間を流れ、やがて木曽川へと流れ込む。途中、昔から大滝、小滝といわれる場所があり、山づたいの小道を歩いて幼い頃に行った覚えがある。
今は林道がその上にできたため、その道を通ることもなく道も荒れ果てその存在すらわからなくなってしまった。ただ上流部は林道の近くを流れていて、木立が葉を落としている今の時期はその流れを見ることができる。

Dsc_1389001

滑り落ちそうな林道の法面を降りると小さな滝に出逢う。昔、小滝といったのはこのことかも知れないが今は定かでない。

Dsc_1423

横から見るとけっこう落差がある滝とわかる。雨期など水量がある時期なれば見ごたえがあると思えた。

Dsc_1432

林道から見た流れ。こんな流れを繰り返して木曽川へと流れていく。   

2013年1月22日 (火)

霧の風景

happy01 今日は霧の多い雨の一日。思いつきで隣町の新旅足橋(しんたびそこばし)からの雲海を期待して行きました。残念ながら綺麗な雲海は撮ることができなかったが、霧に覆われた風景は撮ることができた。

Dsc_1356

新旅足橋から 大平集落方面のながめ。

Dsc_1363001

霧に覆われ木立のみの山容は日本画の世界。

Dsc_1367002

高さ200メートルにも及ぶ橋脚は下部が霧に覆われ、橋が宙に浮いているようでした。
新旅足橋 新丸山マダム建設に伴い、国道353号線の付け替え道路として建設された。現在はダム事業の見直しにより、建設そのものは中断されている。   

2013年1月21日 (月)

冬景色

happy01 3月初旬に行う写真展の会場利用の打ち合わせに可児市文化創造センターに行った。広場の噴水は止められていて殺風景だがそれはそれで冬らしく 思えた。

Dscf1317001

こんな景色も噴水が止った冬場しか見られない景色なのかもしれない。

Dscf1315

壁がバックスクリーンとなってなかなか良い場所だと思った。何かの撮影場所として利用できそう。

Dscf1311001

上を見ると高圧線が通っていた。空は薄日が差していてどんよりの曇り空。こちらは低気圧が接近しているようだ。

 

2013年1月20日 (日)

大寒の日

happy01 今日は大寒で暦の上では寒さのピークということですが、思っていたよりも暖かな一日でした。しかし朝は連日の氷点下で、近くの防火用水の池も全面凍結していて、その湖面に昨夜にチラついた雪が薄らと積もり、面白い模様を描いていました。

Dscf1303001

Dscf1306

この池にはコイの姿も時々見かけますが今はどうしているのでしょう。

Dsc_1304001

話は変わって今日はお年玉付き年賀状の抽選日。毎年あてにはしていないがやはり番号が気になり調べると、当たっていたのは4等(切手シート)の2枚 。まぁ普通ですか。

« 2013年1月13日 - 2013年1月19日 | トップページ | 2013年1月27日 - 2013年2月2日 »