« 初夏の花 | トップページ | いずれアヤメかカキツバタ »

2014年5月 8日 (木)

ナンジャモンジャ

この地域ではナンジャモンジャといわれるヒトツバタゴの花が見頃を迎えている。東海地方と長崎県対馬の一部のみに自生する植物で、自生地は国の特別天然記念物に指定されているが、最近は園芸用として公園などに植えられ身近に見られるようになりました。

1dscf4143001

1dscf4152

1dscf4144001

満開時には木に雪が積もったようにも見え、その不思議な姿からナンジャモンジャとよばれるようになったそうです。

« 初夏の花 | トップページ | いずれアヤメかカキツバタ »

植物」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 初夏の花 | トップページ | いずれアヤメかカキツバタ »