« トリックアート展 | トップページ | 自然湖 »

2014年8月17日 (日)

妻籠宿の送り火

happy01 お盆の最後の日には、迎え入れた祖先の霊を再びあの世に送り届ける「送り火」の行事が各地で行われるが、妻籠宿でも「送り火」の行われ写真仲間で撮影に出かけた。出かける途中は大雨に見舞われたが送り火の行事が行われる時間帯は雨もやみ、しばし幽玄な世界を目にすることができた。

1dsc_4759001

まだ薄明の残る夜の7時頃になると、それぞれの家の玄関先で小さな松明に火がつけられ「送り火」の行事が行われる。

1dsc_4829

お盆に「迎え火」で我が家に迎え入れたご先祖の魂を、再び「送り火」を焚いてあの世に送り届ける。あの世はそんなに遠くなく裏山の峰々にあり、いつも現世の私たちの生活を見守られているそうだ。

1dsc_4776

雨のせいもあってか観光客は少なく、しばし静かな幽玄の世界が現れた。

« トリックアート展 | トップページ | 自然湖 »

」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« トリックアート展 | トップページ | 自然湖 »