« モノクロ写真 | トップページ | 夕暮れ »

2014年12月23日 (火)

鳥撮り500mm

happy01 朝に裏庭にジョウビタキがやってきた。人の姿をみてもあまり驚かないジョウビタキなので昔し購入し、今はあまり使わない100~500mmを家の中から三脚にセットしアップで撮ることにした。この間5分ほどかかったが、柿の木から物干しに移動はしていたもののまだいたのでAFで撮った。しかしピントがいまいちでマニアルに切り替え撮影した。結果、今までにないピントのきた写真が撮れた。

1dsc_4832002

1dsc_4832

上の写真を拡大してみるとけっこうピントが合っているのに気がついた。今までクリァーな写真が撮れなかったのをレンズのせいにしていたが、自分の腕のせいだったようだ。

1dsc_4833002

しかし、鳥が少し頭の向きを変えるとたちまちピンボケとなり、500mmともなるとF8でも被写界深度が皆無になる事を実感した。鳥撮りはやはり難しい。

« モノクロ写真 | トップページ | 夕暮れ »

カメラ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« モノクロ写真 | トップページ | 夕暮れ »