« 2014年3月30日 - 2014年4月5日 | トップページ | 2014年4月13日 - 2014年4月19日 »

2014年4月6日 - 2014年4月12日

2014年4月12日 (土)

イカルがやってきた

happy01 今日は早朝、近くの林にイカルの集団がやってきた。

1dsc_7195

1dsc_7199

イカル ムクドリより少し小さいが黄色い太いくちばしが目立つ。頭と翼と尾は黒いが翼には白斑がある。

2014年4月11日 (金)

花筏(はないかだ)

happy01 もう桜の話題はうんざりかもしれませんが、我が家の近くの池には周囲の桜の木の花びらが落ち、花筏(はないかだ)となってとても綺麗です。

1dsc_2984

対岸の桜の木も映り込み、桜の二度咲き状態。

1dsc_2987

万有引力の法則なのか、なぜか花びら同士がくっついて花筏(はないかだ)になる。

1dsc_3003001

湖面が風で揺れるとアートに変身。

2014年4月10日 (木)

桜のみつ

happy01 桜の花も終盤をむかへ、今日の風で散りはじめました。そんな桜の花の蜜を求めて今日もメジロやヒヨドリたちがおとづれ、一日中にぎやかでした。 

1dsc_7232_2

1dsc_7218_2

1dsc_7265002

色々なスタイルで蜜を吸うメジロ。桜の蜜は満開終盤の今頃がいちばん甘いのでしょうか、今日はたくさん来ていました。

1dsc_7291

こちらはヒヨドリ。前までは花の顎片あたりを食いちぎって蜜を食べていましたが、このごろは花にくちばしを突っ込んで吸蜜するようになったようです。

2014年4月 9日 (水)

ツクシ林

毎年紹介しているが、我が家の畑の隣に休耕地があり今はツクシの群生でツクシ林と化している。

1s0224061002

1s0234062001

最近はツクシ林の中にヒメオドリコソウも見られるようになった。

1s0124051_2

ツクシ林の中にいたのはツグミ。まもなく北に帰る準備か盛んに地表をひっくり返し餌探しにおわれていました。鳴き声もクックッからキョキョと大きな声にに変わってきています。

2014年4月 8日 (火)

菜の花畑

happy01 今日も好天で畑仕事に出かけた。少し汗をかくくらいだったが、さわやかで気持ちがいいと畑仕事がはかどる。

1s0104049

畑では菜の花も満開。桜の花とのコラボで撮ってみた。

1dscf4012

1s0054040

菜の花畑にはミツバチたちも沢山やってきてなぜか忙しそう。

2014年4月 7日 (月)

学校の桜

happy01 桜の話題は少々食傷ぎみですがこの地域では今日が小中学校の入学式。満開の桜の下での入学式は、希望に胸膨らませ学校の門をくぐった新入学生には良い贈り物のだったと思う。

1dsc_7158001

1dsc_7168001_2

学校の体育館や近くの福祉施設の窓には、春の日差しを受けて満開の桜が浮かび上がった。

1dsc_6747

学校の周囲は古くから桜が植えられており立派な古木が多い。 

2014年4月 6日 (日)

春祭り

4月に入ってあちこちで春祭りが行われていますが、私たちの町でも満開の桜の下で蟹薬師祭礼が行われ大勢の人で賑わいました。

1dsc_7039

1dsc_6870

1dsc_6839

この祭りは蠅追い(はいおい)とよばれる老女が、シキミを打ち振るい、参拝者の悪疫を追い払い、無病息災をねがうという、昔からの伝統行事が特色。疫病から子供達を守るということで昔からおおくの子供連れが参拝されてる。

« 2014年3月30日 - 2014年4月5日 | トップページ | 2014年4月13日 - 2014年4月19日 »