« 2014年5月18日 - 2014年5月24日 | トップページ | 2014年6月1日 - 2014年6月7日 »

2014年5月25日 - 2014年5月31日

2014年5月31日 (土)

ユキノシタ

happy01 涼を求めて林下の日陰に入ると今、白い花を付けたユキノシタに出会う。冬の雪の下でも緑の葉をつけていることからユキノシタといわれるが、興味をひくのはこの花のユニークな形状。長い進化を経てこんな姿になったのには何か理由があるのだろう。調べてみるのもおもしろい。

1dsc_4292

1dscf4383

ユキノシタ 葉は薬効あるとして、また天ぷらなどにして食べれる。

2014年5月30日 (金)

アブラムシ

happy01  今朝散歩で見つけたのはアザミの茎にいたアブラムシ。口吻を茎にグサリとさしこみ、捕食者のテントウムシに食べられることも意に介せず、もっぱら食事に専念中の姿がおもしろかった。

1dsc_4296

数十匹以上のアブラムシ。テントウムシに食べられるのは運の悪いそのうちの1,2匹。自分が生きるための食事が優先なのだ。

1dsc_4295001

アザミの花。

2014年5月29日 (木)

水滴写真パート2

happy01 今日は真夏日で日中は日陰が恋しかった。まだまだ5月なのだ、この先本格的な夏が思いやられる。今日の画像も先日の続きで水滴写真

1dsc_1517

サツキに張ったクモの巣が水滴をつけて花が映り込んだ。コントラストを上げたためクモの糸は消えている。

1dsc_4263

スギナの先端についた水滴。スギナが自らの水分を放出して作った水滴。

1dsc_4271_2

水滴の超クローズアップ。早朝の太陽の光が光芒となった。

2014年5月27日 (火)

水滴写真

happy01 昨夜の雨で裏庭の植物たちは、たくさんの水滴をつけいた。早速カメラを持ち出し水滴写真に挑戦、しかし陽が高く上りはじめると、いつのまにか水滴は消えていった。

1dsc_4246002

1dsc_4255




2014年5月26日 (月)

梅花藻(ばいかも)

happy01 今日は来月実施予定のウォーキングで醒ヶ井宿の下見。まだまだ本格的な開花シーズンではないものの宿場を流れる清流には、梅花藻の花をちらほら見ることができました。

1dscf4394001

緑の藻と白い花のコントラストが美しい。

1dscf4393001

1dscf4380001 

梅花藻 キンポウゲ科の水生多年草で梅の花に似た小さな花を付ける。

2014年5月25日 (日)

水辺の楽園

happy01 今年も田んぼに水が張られ水辺の生き物たちの楽園ができた。

1dsc_4208

1dsc_4218

上2枚の写真はホソミエツネントンボ。

1dsc_4238002

水田の中にはホウネンエビ

1dsc_4237 

畦ぐろにはツチガエルの幼体。

« 2014年5月18日 - 2014年5月24日 | トップページ | 2014年6月1日 - 2014年6月7日 »