« 2014年7月13日 - 2014年7月19日 | トップページ | 2014年7月27日 - 2014年8月2日 »

2014年7月20日 - 2014年7月26日

2014年7月24日 (木)

猛暑の撮影会

happy01 今日は全日本写真連盟中部本部主催の日本モンキーセンターでの撮影会に参加。猛暑の中、撮る側も撮られる側もグロッキー気味の撮影会でした。

1dsc_9585

この老ザル、熱中症にでもかかったのでしょうか、奥様 ? も心配そう。だいじょうぶかなー。

1dsc_9576

若い猿もカメラを向けても放心状態で反応なし。

1dsc_9075

暑い日差しを避けるためか、私が写真を撮っているお尻の下に入り込んでしまったワオキツネザル。

1dsc_9646_2

1dsc_9636_2

一番人気があったのは、ぬいぐるみが大好きなピグニーマーモセットの赤ちゃん。かわいい~~o

2014年7月23日 (水)

伊吹山

happy01 今日は日本百名山の一つ伊吹山ウォーキング。伊吹山ドライブウェーで山頂直下駐車場までバスで行ってお花畑を散策するウォーキングでしたが、やはり滋賀県最高峰の1377mの山で気温は涼しくも登りは息が切れる。
1dscf4602

山は石灰岩層からなり石灰岩の露頭が見られます。そんなことから近くには鍾乳洞(関ヶ原鍾乳洞)もあります。

120140723

お花畑はまだ満開には至っていませんでしたが、 クサフジ・クガイソウ・キンバイソウ・オオバギボシ・シシウドそのほか多くの花を見ることが出来ました。

2014年7月21日 (月)

クロバネキノコバエ

happy01 この時期、不快害虫として私たちをやませるクロバネキノコバエが今日も大発生。風の少ない軒先などに立つと目鼻耳にまで入り込み不快感200%。

1dsc_4469001

バケツの水の上にはおびただしい死骸。

1dscf4567

衣服にまとわりついたクロバネキノコバエ。



2014年7月20日 (日)

ノカンゾウ・ヤブカンゾウ

 主に野に生えることからノカンゾウ、主にやぶに生えることからヤブカンゾウと、名前の由来はいたってシンプルなカンゾウの花が見頃を迎えている。

1dscf4551

1dscf4554

田んぼの畦に花をつけたノカンゾウ。若芽、つぼみ、花とも食用になるそうで、特につぼみは中華料理で金針菜として利用されるとか。

1dsc_8550

こちらは主に湿った林内などに見られるヤブカンゾウ。八重の花をつけることから区別は容易。




« 2014年7月13日 - 2014年7月19日 | トップページ | 2014年7月27日 - 2014年8月2日 »