« 2016年5月22日 - 2016年5月28日 | トップページ | 2016年6月5日 - 2016年6月11日 »

2016年5月29日 - 2016年6月4日

2016年6月 2日 (木)

スズメの雛の受難

納屋の軒先のあちこちに3組ほどスズメが巣を作り子育てに邁進していたが、そのうちの一つの巣から雛が落ちて冷たくなっていた。

Dsc_1994

4メートルほどの高さの瓦と野地板の間に巣が作られ、そこから落っこちたらしい。かわいそうだが裏庭に穴を掘って葬ってやった。

Dsc_1996

落ちた理由はわからないが、今も親スズメが餌を運んでいるところを見ると、まだ一羽ほど雛が残っているようだ。

2016年6月 1日 (水)

オトシブミ

山の道にオトシブミが落ちていた。

Dsc_2022

葉を二つ折り(端を折っていたので正式には三つ折りともいえる)にして丸めたものだが、簡単には開かないようになっている。Dsc_2027
拾ったオトシブミを強引に広げてみたが葉の真ん中には何もなかった。

Dsc_2026001

巻き込まれた最初の部分に黄色い小さな卵を見つけた。オトシブミの卵らしい。卵を確認後、元のオトシブミの姿に戻そうと試みたができなかった。

2016年5月31日 (火)

ムラサキツユクサ

庭のムラサキツユクサがたくさん花をつけだした。一日で萎んでしまう一日花だが、次から次へと花をつけ、一日花とは感じられない。

Dsc_2021001

Dsc_2018

なんといっても雄花に付く綿毛がフワフワして面白いが、虫眼鏡などで拡大して見ると、数珠玉のように細胞が連なってできているのがわかる。

2016年5月30日 (月)

白川郷田植えまつり

今日は白川郷田植えまつりでした。小雨のぱらつく天気でしたが、世界遺産の合掌集落での田植えということで大勢の観光客やカメラマンで賑わいました。

Dsc_6487

Dsc_1702

Dsc_1835

今年からは参加者を募っての田植えで、早乙女達は足を取られながらの慣れない作業で大変だったようです。

2016年5月29日 (日)

ニワゼキショウ

このごろ道ばたで勢力拡大しているのはニワゼキショウ。北アメリカ原産の帰化植物で朝咲いて夕方にはしぼむ一日花ですが、つぎつぎと咲くのでいつも満開。

Dsc_5047002
Dsc_5048001
Dsc_5052
普通は淡紫色ですが、中には白い花も咲いていました。

« 2016年5月22日 - 2016年5月28日 | トップページ | 2016年6月5日 - 2016年6月11日 »