« 2016年2月21日 - 2016年2月27日 | トップページ | 2016年3月6日 - 2016年3月12日 »

2016年2月28日 - 2016年3月5日

2016年3月 2日 (水)

支部写真展準備完了

今日の午前中は全日本写真連盟フォト可茂支部の写真展準備だった。可児市文化創造センターで毎年開催する恒例の写真展で10会員35点ほどを展示した。

Dsc_0001_2

Dsc_0002001

Dsc_0009001

展示は3月6日(日)午後5時までで、施設開館中はいつでも見られます。お近くの方、写真に興味のある方はぜひお越し下さい。

2016年3月 1日 (火)

思い出の旅「元陽・羅平」-3

そろ棚田の紹介をしていきたい。最初のブログの写真でもお気づきだと思うが、雲南地方の棚田は山全体が棚田と言っていいほどで、ここ新街も棚田に取り囲まれた山頂の街といってもよいほど。

Ren0084_2

市街地を抜け、急な階段を降りていくと棚田が見られる。

Ren0070

Ren0075

写真では判らないが、こうした棚田が山腹全体にあり、下の集落にまでつながる。

2016年2月29日 (月)

思い出の旅「元陽・羅平」-2

私が元陽に行った時期は、ちょうど春節直前で街は市場が開かれ賑やかだった。

Ren0088001

市場はやはりカラフルな衣装を着た女性達が主役で、オレンジ、バナナ、サトウキビなど熱帯の果物などが並ぶ。

Ren0095

元陽はハニ族、ミャオ族、イ族といった少数民族が多く、女性達は自分たちの伝統衣装をアレンジしながらお洒落している。
写真上はイ族の衣装を売る女性。市場でも一番賑やかだった。

Ren0087

鶏は生きたまま売られ家に持ち帰り解体調理して食べる。町外れの食堂でも、客が注文してから庭先に飼われていた鶏を解体調理して料理を出してくれる。いつの肉か判らない冷凍物より安全でおいしく合理的だ。

2016年2月28日 (日)

雛祭りイベントたけなわ

3月3日の雛祭りを前に各地では雛祭りイベントが行われているが、「お雛様と写真を撮ろう」と題して行われた我が町御嵩町の竹屋資料館でのイベントにも沢山の親子づれがおとづれ賑やかだった。

Dsc_4588

Dsc_4639Dsc_4661

家庭からお雛様も消え、子供達の和服を着る機会もなくなり、今日のイベントは貴重な体験だったようです。

« 2016年2月21日 - 2016年2月27日 | トップページ | 2016年3月6日 - 2016年3月12日 »