« 初霜 | トップページ | 謹賀新年 »

2018年12月 1日 (土)

モザイクタイルミュージアム

久しぶりのブログアップですが、昨日は岐阜県多治見市にあるモザイクタイルミュージアムへ。

1dsc_2547

美濃焼で知られるこの地域では、陶磁器の食器よりも多く製造されたのが磁器タイル。建築物の外壁や内装装飾などに多く使われ全国一の産地となったが、今をほとんど使われなくなり、人々が忘れ去られようとしている。その歴史の記憶を後世に残すため作られたミュージアム。建物の外観もなかなかユニークです。

1dsc_2561

かって銭湯と呼ばれる共同浴場にはモザイクタイルで絵が描かれ装飾されていた。

1dsc_2562

ミュージアムの中央には吹き抜けがあり青空が気持ちいい。
タイルのカーテンがしてあるが、雨が降ってきたらどうするのか聞くのを忘れた。

« 初霜 | トップページ | 謹賀新年 »

文化・芸術」カテゴリの記事

旅行・地域」カテゴリの記事

カメラ」カテゴリの記事

」カテゴリの記事

コメント

まだ一度も行ったことがありませんが素晴らしいモザイクアートですね。
広大で異国に行ったみたいです。

展示室は一般的でしたが、外観はユニークですね。発想に脱帽です。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 初霜 | トップページ | 謹賀新年 »