« コゲラとカワセミの採餌 | トップページ | ササゴイ »

2019年5月12日 (日)

ユリの木、ハンカチの木、ナンジャモンジャの木

花フェスタ記念公園の珍しい木「ユリの木」「ハンカチの木」「ナンジャモンジャの木」がそれぞれ花を咲かせていました。

Dsc_1343

北米原産のユリの木。チューリップやユリのような花を付けることからユリの木又は、チューリップツリーとよばれます。

Dsc_1283001

ハンカチの木。中国の雲南、貴州地方の標高の高いところに自生する木で、白いハンカチをぶら下げたように見えることからハンカチの木と呼ばれる。

Dsc_1338

ナンジャモンジャの木。ヒトツバタゴと呼ばれる木で、 最近は園芸種として見られるようになりましたが、長野県の一部と岐阜県、愛知県、長崎県対馬の一部にしか自生していない。自生地は国の天然記念物に指定されている。

« コゲラとカワセミの採餌 | トップページ | ササゴイ »

自然」カテゴリの記事

植物」カテゴリの記事

祭り」カテゴリの記事

」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« コゲラとカワセミの採餌 | トップページ | ササゴイ »