旅行・地域

2018年8月13日 (月)

稲妻

昨日は午後より雷雨になり、約1ヶ月半ぶりの雨が降った。
陽が沈んだ夕刻には稲妻が空を覆った。

1dsc_2079

設定 AF M.  ISO 3200. S 1/60   F 5.6

2018年7月10日 (火)

大賀ハス

可児市薬王寺の大賀ハスが見頃をむかえていました。

1dsc_1596001

古代ハスともいわれる大賀ハス。花も大きく色も綺麗なので毎年訪れています。

1dsc_1601

雨も多く、訪れた時間が午後の3時ということもあり、花をとじたハスもありましたが、まだまだ蕾のものも沢山あり、当分楽しめそうです。

1dsc_1592

こちらも珍しいヒメコウホネの花。同じ蓮池に咲いていました。

2018年7月 2日 (月)

アオハズクの撮影

ある寺に、アオハズクが見られるという情報に得た写友に誘われて撮影に。寺に到着後、最初は出没するという杉の大木を双眼鏡でくまなく確認するが見当たらない。でも、鳥撮りなれた友人は居場所を確認。おかげで、ようやくアオハズクの撮影成功しました。

1dsc_3856
500㎜でトリミング拡大したアオハズク。

1dsc_3823
こちらは双眼鏡で見た程度のアオハズク。どこにいるのか素人ではわからない。見えるに人には見えるから不思議。

2018年6月25日 (月)

モネの池ラッシュアワー

今日は同級生仲間と関市モネの池に。この夏の最高気温を記録したこともあってか、池の鯉が活発に泳ぎ回り、まるでラッシュアワー状態。

1dsc_9437

1dsc_9487

平日の早朝ということもあってか観光客やカメラマンは少なめでしたが、午後からは駐車場が満車になるほどの人だったとか。

1dsc_9426

睡蓮は午前11時以降でないと開花しないとかで、花はいっぱいついていましたが開花はまだでした。

2018年6月10日 (日)

岐阜県百年公園ハナショウブ

昨日訪れた岐阜県百年公園の花菖蒲が見頃をむかえていた。
ただ、これからもっと咲くのかも知れないが、例年より花が少なかった。

1dsc_1401

1dsc_1415

1dsc_1407_2

2018年6月 5日 (火)

新緑撮影

昨日はマキノのメタセコイア並木道と、福井県池田町のかずら橋、竜双ヶ滝の新緑撮影ツアー。

2dsc_9139

メタセコイア並木道
好天に恵まれ、ゼブラ模様の並木道。カメラを向けるとライダーがパホーマンスをしてくれた。

2dsc_9323

かずら橋。
300円のチケットが買う。何回渡ってもいいと言われたが、揺れるし、足もと透けていて、往復するだけで疲れる。結果、何回も渡る気にはなれない。

1dsc_9384

龍双ヶ滝。
水量が少なかったので、上部の水量の多い部分をPL、NDフイルターでねらう。

2018年6月 3日 (日)

みたけの森のササユリ

みたけの森のササユリが見頃を迎え、多くの人で賑わっています。
今年はやはり一週間ほど開花が早まっています。

1dsc_1370

1dsc_1373_2

ササユリの写真を熱心に撮るグループ。

1dsc_1327

一本の幹から4ッもの花を咲かせているものもありました。
みたけの森ササユリまつりが6月10日(日)に行われます。
なんとか、花がそれまで咲いていてくれると良いですが。

2018年5月26日 (土)

夕照の水田

この地域では田植えが終わり終り、一面水張り田となった。夕刻には茜色に染まった空を映し綺麗だった。

1dsc_9017_2

2018年5月21日 (月)

上ヶ流の茶畑

昨日はカメラ仲間で、岐阜のマチュピチュとも天空の茶畑とも呼ばれる、岐阜県揖斐川町の上ヶ流の茶畑に。

1dsc_0344

茶畑中腹からの眺めは初夏の風をうけ最高。

1dsc_3111

最近、山頂に作られた展望台は、さらに眺めがよくマチュピチそっくりだとの人気をえて、多くの人で賑わっていました。私たちはエスケープ。

1dsc_3071

日曜日ということもあって、親子での茶摘み(機械による)を行っている姿もありました。

2018年4月26日 (木)

ハナモモ街道

今日は、妻籠から清内路(せいないじ)を通り、飯田方面に向かった。清内路は別名、ハナモモ街道とも言われ、ハナモモの咲く今は桃源郷と化しています。

1dsc_1038

1dsc_1049

1dsc_1030

道路沿いだけでなく、あちらこちらに植えられたハナモモは、満開をむかえていていました。

より以前の記事一覧