旅行・地域

2016年8月14日 (日)

水中花火

昨日の夜は近くの町 岐阜県川辺町の夏祭り花火大会。
川辺の名前の由来どうり、飛騨川沿いあるこの町の花火では、水中に花火を投げ込む水中花火があり、近隣では有名な花火大会です。

1dsc_9882

小型ボートから移動しながら花火が投げ込まれるため、川面は真昼のようになる。

1dsc_9876

暗闇でカメラを操作していたら、間違ってこんな写真が撮れてしまった。

1dsc_9920

もちろん普通の花火も上がります。

2016年8月 8日 (月)

美濃源氏七夕まつり

毎年行われる、岐阜県瑞浪市美濃源氏七夕まつりが5日から始まり昨日は最終日で、猛暑にもかかわらず大勢の観光客や踊り子達で賑わいました。

1dsc_5603

祭りはバサラ演舞が主体で、全国から70チームほどが参加し、迫力ある演舞が披露された。

1dsc_6139

夏らしくカラフルで爽やかな衣装で参加するチームも多かった。

1dsc_5828

もちろん市内パレードもあり、沿道は拍手と歓声につつまれた。
このまつりは今回で57回目。12月にも 「バサラカーニバル」と名を変え、200チームほどか参加するさらに大規模な祭りが行われます。

2016年7月28日 (木)

奈良井宿

どろん田バレーの帰りに寄った奈良井宿。徹底した街並み保存
がなされ木曽路の雰囲気を充分味会うことができました。

1dsc_7855003

1dsc_7847003

1dsc_7848001

2016年7月25日 (月)

どろん田バレーボール

昨日は長野県辰野で行われた「どろん田バレーボール全国大会」の撮影に

1dsc_7531

毎年行われていて今年で18回目、全国から56チームをで熱戦がくり広げられた。

1dsc_7535

足を取られて転ぶのはあたりまえで、ボールを捕らえること事態ががなかなか難しい。

1dsc_7724

試合の後は、対戦相手と泥のかけ合いをし健闘を祝福。

1dsc_7821

ピンクのユニホームも白い帽子も泥だらけで、最後は灰色一色の世界になりました。

2016年6月22日 (水)

巨大株杉のある「21世紀の森」

モネの池に行ったらぜひ寄っていただきたいのが、同じ板取地区にある、「21世紀の森」ですね。巨大な株杉があちこちに見られます。

Dsc_0024001


Dsc_0850

Dsc_0879

少し上り下りはあるももの、ヒンヤリした林の中の遊歩道を歩くのはこれからの時期におすすめです。

2016年6月21日 (火)

モネの池

岐阜県関市板取地区にある、通称「モネの池」のスイレンが咲き始め大勢の観光客で賑わっていました。

Dsc_0628001

池の透明度が高く、数年前からクロード・モネの絵「睡蓮」の池のようだと人気が増してきました。

Dsc_0698

中でも人気なのは頭にハートマークをつけたコイ。ハスの間から出てくると一斉にカメラのシャッター音がする人気のコイです。

Dsc_0769_2

2016年6月18日 (土)

辰野「ほたるの里」のホタル

昨日の夜は長野県辰野町にある「ほたるの里」でホタルを撮影。
さすが、ホタルの名所だけ合って、数多くのホタルを見ることができました。でも、比例して観光客やカメラマンもホタルに負けじといっぱいつめかけていました。

5

昨日のホタルのイメージ。(3枚の写真で比較明合成)

2016年6月 5日 (日)

田の神様灯祭り

昨晩は恵那市にある坂折棚田で灯祭りが行われました。棚田の畦の数千個のロウソクに灯がともされ幻想的な夕景となりました。

Dsc_6873_2

Dsc_6820

そんな幻想的な棚田で、提灯を片手に棚田巡りも行われ、初夏の夕暮れのひとときを楽しむことができました。

Dsc_0220

田の神様に無事に田植えが終ったことへの感謝と秋の豊作を願っう行事で今は地域の大きなイベントともなりました。

2016年5月30日 (月)

白川郷田植えまつり

今日は白川郷田植えまつりでした。小雨のぱらつく天気でしたが、世界遺産の合掌集落での田植えということで大勢の観光客やカメラマンで賑わいました。

Dsc_6487

Dsc_1702

Dsc_1835

今年からは参加者を募っての田植えで、早乙女達は足を取られながらの慣れない作業で大変だったようです。

2016年5月28日 (土)

里山の水鏡

この地方では田植え時期に入り水田に水が張られ、周囲の風景を写して水鏡となっている。

Dsc_5116
Dsc_5115002_2

より以前の記事一覧