地学

地学、天文

2019年8月13日 (火)

夕暮れの雷雲

Dsc_0268

私たちの地域では8月に入ってからほとんど雨がなかったが、今日は雷雲が通過し久しぶりの降雨があった。夕刻には雷雲は金床雲となり夕日に染まった。

2019年6月17日 (月)

ストロベリームーン

Dsc_4819

今日の満月をイチゴの季節の満月ということで、ストロベリームーンと呼ぶそうですが、梅雨時のこの時期に爽やかな満月を見られるのは幸運ですある。

2019年5月22日 (水)

晴天の虹

今日のお昼近くに、バラ祭りが開催されている花フェスタ記念公園を訪れたとき、上空に現れた虹。珍しい現象で、「環水平アーク」呼ばれる彩雲に似た現象で、上空の氷の粒によって現れるとか。

Dsc_4499001

Dsc_4500

2019年4月20日 (土)

平成最後の満月

昨晩は平成最後の満月(ピンクムーンとも呼ばれる月でもあった)で、空が晴れるのを待って撮影に挑んだが、空が晴れたのは月が天頂付近にさしかかったときで、周辺の風景を入れるのが難しくやむを得ず多重露光での挑戦となった。

Dsc_4272001
まだ花を付けているしだれザクラを月の明かりで長時間露出、そして月の位置決めをして撮った(こちらは高感度なので手持ちでも撮れる)。今はカメラの設定でこんなことも出来るので便利だ。

2019年3月18日 (月)

降雪模様

Dsc_3766
Dsc_3757001_4
暑さ寒さも彼岸までと言われるが、今朝の冷え込みはまだ真冬並みであった。地上は真っ白な霜に覆われ、車のボンネットは独特の模様を描いていた。   

2019年1月20日 (日)

霧の日

Dscf6531


Dscf6535

今日は久しぶりの雨。冬の雨だからザーザー降りとはいかないが、時折に濃い霧がたちこめ、道路を行く車はライトの点灯が必要だった。

2019年1月17日 (木)

雪景色

Dscf6520

Dscf6513

まだ薄暗い早朝に、外を見たら雪が降っていて、今日は雪景色が期待できると思ったが、しばらくすると止んでしまった。屋根の瓦にうっすらと雪が残ったが、期待した雪景色とはならずに終わった。

2019年1月10日 (木)

今日の冷え込み

1dscf6502

今日はこの冬一番の冷え込みで氷点下5℃を記録した。
近くの小さなため池には、氷が全面に張って縞模様を描いていたいた。

2019年1月 6日 (日)

部分日食

今日は、部分日食があるということで、さっそくチャレンジ。300mmレンズにND100000とかいうフイルターをつけチャレンジ。しかし最初と最後の方はなんとか晴れましたが、途中はほぼ薄雲の中で、2012年の金環食撮影のような作品は撮れなかった。

1

ちなみに下は2012.5.20の金環食。

12

2019年1月 5日 (土)

写らなかった四分儀座流星群

昨日の話ですが、早朝3時に起きてしぶんぎ座流星群ねらった。残念ながら肉眼ではかすかな流星を2個ほど確認したが、写真上には写っていなかった。明日は日食なので再度、天体写真にリベンジ。

1201914

30回のイクターバルで約15分ほどねらったが明るい流星は現れず失敗でした。

より以前の記事一覧