2016年7月13日 (水)

鳥撮り挑戦

200-500の望遠レンズを以前に購入したが、あまり使わないで時が過ぎた。そこであまり得意ではないが岐阜市の松尾池で鳥撮りに挑戦した。
今日はカワセミが頻繁に来ているということで、大勢のカメラマン(ウーマンを含む)がみえ、仲間に入れていただき挑戦した。

Dsc_1054

ISOを1600. Fを開放5.6にし、S 1/1000で撮ったが被写体ブレだった。カメラnikon7200

Dsc_1079

水面に飛び込む瞬間、飛び出る瞬間は、水しぶきでカワセミの姿がわからなかった。写真はカワセミの姿がどうにか写った一枚。

Dsc_1064_2

平凡だが木に止まっているのが一番クリァーだった。機材負けもありなかなか難しい。

コメントについて障害が出ているようです。書き込みができなかったらお許し下さい。

2016年4月 9日 (土)

ヒヨドリ

近所の桜の木にヒヨドリが数羽おしよせて賑やかだった。車から望遠レンズを取り出し鳥撮りの練習をした。手持ち撮影だったのでやっぱり少しぶれていた。

Dsc_3873_2

Dsc_4026

花から花へと、時には仲間同士けんかをしながら桜の花の蜜を吸っていた。

Dsc_3976

中にはホバリングしながら蜜を吸う横着者も。とわいえハチのようにストローを持ち合わせないので蜜をなめているだけだと思うが。

2016年3月29日 (火)

ウソではなかった

つぼみを真っ赤にした桜の木にやってきていたのはイカル。いつも桜の時期に見るのはウソなので最初はウソかと思ったが、よく見るとくちばしが黄色かった。

Dsc_3422002

2016年3月 8日 (火)

暖かい日

このところ暖かい日が続き、芽吹だした木々の芽をついばむ小鳥たちもいて賑やかになってきた。

Dsc_1456003_2

集団で賑やかにやって来るのはシジュウカラ。

Dsc_1471

なぜかシジュウカラの集団に紛れ込んでいるのはヤマガラ。芽吹き始めたモミジの新芽をついばむ。

Dsc_1498001

畑におりて盛んに食べ物を漁っていたツグミも高い梢に留まり旅立ちの準備を始めたようだ。

2015年10月30日 (金)

アオゲラがやってきた

1dsc_0955

裏庭の柿木に、熟した柿の実を目当てに毎日やってくるヒヨドリに代わって、今日はアオゲラ♂がやってきた。キツツキの仲間らしく丈夫なくちばし印象的だ。

2015年10月 9日 (金)

秋の訪問者

1201510091

このところ毎日裏庭にやってくる鳥を望遠レンズで撮ってみた。キィキィと桜の枝先に留まって鳴くモズの雌と、地上では草の実を無心についばむホオジロです。

2015年2月13日 (金)

ヒレンジャクパート2

happy01 今日、早朝に知り合いの鳥撮りの方から、今日は水飲み場にヒレンジャクがたくさん来ているのでとの連絡が入り、昨日に続き再び出かける。今日は鳥撮りカメラマンも少なく、知り合いの方の仲間に入れていただき、水飲み場に来るヒレンジャクの撮影に挑戦しました。

1dsc_5492001

1dsc_5556001

少し水を飲んでは近くのヤドリギのある木に行ったり来たり。やはり人間を意識しているようです。

1dsc_5585001

たくさん水飲み場に飛来することも、しかし、いかんせん鳥撮りの人たちとレンズもカメラも違い、シャープな写真は撮れなかった。でも雰囲気だけは楽しめ、彼らが鳥撮りにはまる理由が解りました。

2015年2月12日 (木)

ヒレンジャク

happy01 今年も近くの町、美濃加茂市の中山道会館にたくさんのヒレンジャクが来ているということでカメラを持って出かけた。現場では大勢の鳥撮り専門のカメラマンが超望遠レンズを向けて撮影に挑んでみえた。しかし、めあての水飲み場への飛来が無く、シャッターの音はほとんど無かった。シャッターを押していたのは鳥撮り素人の私だけだった。

1dsc_5291


1dsc_5274


1dsc_5298

2015年1月23日 (金)

白川郷のスズメ

happy01 先日の白川郷の撮影会の折に河原でみつけたスズメの集団。跳んだりはねたりなかなか賑やかな集団で、世界遺産に住むスズメだと自慢げに見えました。

1dsc_7675

1dsc_7688

1dsc_7710_2

2015年1月 5日 (月)

余呉湖の野鳥

happy01 湖北の余呉湖は波も少なく、素人の私にとっては 水鳥を撮るのに最適な場所で時々訪れる。そんな余呉の水鳥の写真を掲載しましたが、鳥撮り素人のため、鳥の名前が違っているかも知れません。

1dscf2626

マガモのドレミファ。 

1dscf2633001

アオサギ ただ飛んでいるだけだが大きいので迫力があります。

1dscf2679

キンクロハジロ♀ が残す波紋を写真的に強調しました。 

1dscf2641001

ワカサギ(余呉湖はワカサギ釣りのメッカ)をくわえたミミカイツブリ でしょうか?。

より以前の記事一覧