祭り

2018年10月 8日 (月)

最後が過酷な祭礼

昨日は町のあちこちで運動会や祭りが行われた。中でも1000年の歴史を持つと言われる顔戸地区の八幡神社祭礼は賑やかだった。

1dsc_6652

定番ではあるが、獅子舞、花馬の行列が実りの秋を迎えた集落を練り歩いた。

1dsc_6733001

1dsc_6740001

しかし、最後の神輿の奉納が大変。本殿が山頂にあり、急な坂道というよりは、崖に近い山道を300メートルほど昇らなければならない。街並みでの威勢はどこへやら、過酷な祭りと化しました

2018年8月26日 (日)

灯籠流し

昨晩は美濃加茂市河川緑地公園で灯籠流しが行われました。

1dsc_0561

祖先供養のため毎年8月の最終日曜日に開催されますが、今年は川の増水によって川岸に近づくことが危険なため、代表者の方に手渡ししての灯籠流しとなりました。

2dsc_0662

中心部の流れが速く、岸辺付近に漂う灯籠となりましたが、夕焼けを映す川面と、ゆらゆらと流れる灯籠は、幻想的な眺めを醸し出していました。

3dsc_0727

こちらは当時に開催された竹灯りアート展の一コマ。

2018年8月16日 (木)

新城市の火おんどり

今年も新城市の信玄塚で「火おんどり」行われ撮影に参加した。長篠合戦で亡くなった武将達の供養として、毎年8月15日の夜行われる行事で雨の心配される中ではありましたが、勇壮に行われました。

1dsc_0255001

1dsc_0259

火のついた大きな松明を振り回すため、勇猛果敢な男の世界であったが、ここ数年女性の参加もあり華やかな祭りに変貌している。




2018年4月 1日 (日)

御嵩町薬師祭礼

1dscf6382

毎年4月第1日曜日に開催される御嵩町薬師祭礼。満開の桜の下で、1200年もの歴史を誇る大寺山願興寺の境内に於いて今年も盛大に開催されました。

1s0336412


1s0376421

翁と獅子による、蠅追いの獅子舞など多彩な催し物が行われました。
 なお、重要文化財にも指定されている、本堂の老朽化が著しく、本年より10年の歳月をかけ、解体修理再建さることになりました。
詳しくは左の「大寺山願興寺」のリンクから。