祭り

2019年9月14日 (土)

湿地の花

Dsc_5865
シラタマホシクサとベニシジミ

Dsc_5870
ホザキノミミカキグサ

今日は岐阜県土岐市の陶史の森に行く。広い森の中の湿原に咲いていたのはシラタマホシクサ、ホザキノミミカキグサ。

2019年8月19日 (月)

木曽川灯籠流し

Dsc_7577002
Dsc_7582

昨日の夜は美濃加茂市の木曽川河畔で灯籠流しが行われた。ただ昨日は木曽川の水量も多く流れも速いため、灯籠は岸辺近くをあっという間に改修地点まで流され風情ある灯籠流しには成らなかった。また来年を期待するのみ。

2019年8月12日 (月)

瑞浪源氏七夕祭り

Dsc_5655

 Dsc_5794

今年も瑞浪源氏七夕祭りに行く。主にバサラの演舞が行われるが、猛暑の中 元気に演舞する若者達にしばし暑さを忘れる。とはいえ身体は汗びっしょりで、500ミリリットル水筒はすぐ空になった。

2019年8月 5日 (月)

花火の撮り方

Dsc_0186
多重露出(2回)

Dsc_0136001
露光中のフォーカスリング回し
 
Dsc_0234
露光中ズーミング

昨夜は隣町、八百津町の蘇水峽まつりで花火の撮影に挑む。写し方を色々変えてチャレンジ。撮影後すぐ画像確認できるデシタルカメラのありがたさが解った。

2019年8月 3日 (土)

下呂温泉サマーフェステイバル

Dsc_7094

Dsc_6891001

Dsc_7321

昨日の夜は下呂温泉サマーフェステイバルの2日目 湯の花みこしパレードに行く。カラフルで華やかだったのはサンバチームの行進。スローシャッターで動きをねらうがシャッター速度が早すぎたり遅すぎたり。結果はフラッシュ一発写真が一番よかった。ちなみに今日はミュージック花火大会だそうです。

2019年5月12日 (日)

ユリの木、ハンカチの木、ナンジャモンジャの木

花フェスタ記念公園の珍しい木「ユリの木」「ハンカチの木」「ナンジャモンジャの木」がそれぞれ花を咲かせていました。

Dsc_1343

北米原産のユリの木。チューリップやユリのような花を付けることからユリの木又は、チューリップツリーとよばれます。

Dsc_1283001

ハンカチの木。中国の雲南、貴州地方の標高の高いところに自生する木で、白いハンカチをぶら下げたように見えることからハンカチの木と呼ばれる。

Dsc_1338

ナンジャモンジャの木。ヒトツバタゴと呼ばれる木で、 最近は園芸種として見られるようになりましたが、長野県の一部と岐阜県、愛知県、長崎県対馬の一部にしか自生していない。自生地は国の天然記念物に指定されている。

2019年2月10日 (日)

今尾の左義長

今、全国の各地で左義長の行事が盛んに行われていて、今日は岐阜県海津市で行われた「今尾の左義長」に行ってきた。秋葉神社境内で次々と大きな左義長が燃やされ、氏子達が派手な衣装や化粧で飛び回る祭りは全国三大左義長の一つと言われている。

Dsc_0260

十基を超える笹神輿が各町内から繰り出される。

Dsc_0933

一基ずつ火が付けられ、火の粉と灰が境内に飛び散るが、その灰を浴びることにより一年無病息災といわれる。

Dsc_0966

Dsc_1123

左義長の回りで色々な行事が行われ、氏子の若い衆が勇猛果敢に飛び回る姿は圧巻でした。

2019年1月16日 (水)

三寺参り

Dsc_9479001

Dsc_9419

昨日は、岐阜県飛騨市古川町で「三寺参り」という行事が行われた。親鸞上人の遺徳をしのぶ200年以上前から続く行事で、特に三寺をお参りすることで、良縁を成就するとの言い伝えから、未婚の女性が着飾ってお参りする姿がみられる。
街中を流れる瀬戸川沿いでは、風情残る古川の町並みを背景に記念写真を撮る大ぜいの人でにぎわっていた。

2019年1月 1日 (火)

謹賀新年

1_20190101_080126

一ヶ月ふりのブログ更新。今年こそ早め早めの更新に心がけることに。

2018年11月 4日 (日)

秋のバラ祭り

昨日の夜は、花フェスタ秋のバラ祭りで行われた花火コンサート。
少し寒かったが秋の夜長を楽しむことができました。

1dsc_2078

コンサートの合間に打ち上げられたミュージック花火。

1dsc_2100001

コンサート会場のようす。

1dsc_2117

バラ園ではイルミネーションで飾られ昼間とは違ったバラを楽しむことができます。祭りは11月11日まで。

より以前の記事一覧